セキュア機能

登録する情報を公開したり非公開にしたりとプレミアム会員が自由に選択できます

案件・人材情報は、サイトでの公開・非公開、貴社名の表示・非表示の選択が可能です。
オープン会員による登録情報は、非公開の選択はできません。
公開すれば他の会員からの応募が受けられます。非公開にすればその情報を閲覧できるのはマッチングセンターのみになりますので、情報漏洩の心配がありません。
「公開」を選択した場合は、匿名で募集するか、御社名を表示して募集するかの選択ができます。匿名での募集なら情報源を特定されることがありませんし、企業名を表示すれば安心・信頼感を相手(閲覧権限はプレミアム会員のみ)に与えることができ、応募の可能性が高まります。

※オープン会員様は、セキュア機能をご利用になれません。

また、eJOB GOは、サービスが始まって以来、一環して技術者の個人情報を守っております。
平成17年4月施行の個人情報保護法により、益々、個人情報の大切さがクローズアップされております。

eJOB GOは、技術者の個人情報について、以下のような対応を徹底しています。

  1. スキルシートを送付して頂くとき、技術者の個人情報(氏名、生年月日、住所、電話番号など)は記載されなくても結構です。
  2. スキルシート内に、技術者の個人情報が記載されている場合には、マッチングセンターが責任を持って削除致します。
  3. マッチングセンターが知り得た個人情報は、センター長の責任で、情報漏洩が起きないようスクラップ(データ削除)されます。
  4. 案件側にスキルシートを送付する際には、人材側の了解が得られていることを前提としております。
  5. 案件側に送られるスキルシートは、原本から個人情報が削除されたPDF形式のファイルで送付され、改ざんの心配もありません。
  6. プレミアム会員のスキルシート閲覧機能では、eJOB GOのロゴが透かしで入ったPDFファイルを用い、流出及び転用を防止しています。
  7. 如何なる理由があっても、PDF形式以外のファイル形式及び原本のスキルシートを第三者に開示することは致しません。
  8. 当社で定めた「個人情報に関するガイドライン」により、上記の扱い以外についても社内で徹底しております。
  9. 会員間については「サービス会員約款」の厳守をお願いしています。
これらの機能は、情報漏洩、情報源の保護に配慮した機能です。



機能一覧に戻る
2008年3月 5日
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.blog.ejobgo.com/mt4/mt-tb.cgi/9

トラックバック(0)